ニキビ跡とシミ

ニキビ跡とシミに悩む!サンクリームを色々と試す!

思春期ニキビの対応がマズくニキビ跡になった体験談です。

 

学生時代ニキビがとてもたくさん出来ていました。

 

つぶしてはいけないという話をたくさん聞いたりしたのですが、いろんな事をして努力したにもかかわらず、なかなか治らないので、鏡を見ていると、膿になっているのがとてもイヤで、つぶし続けていました。

 

中学高校と出来ていて、社会人になってだんだんと治って来たのですが、それと共にニキビ後が目立って来ました。一番目立つところは、顔の横の部分なのですが、化粧をしてもなかなか隠せないという感じです。

 

自分ではあまり意識をしないと、気にならない部分でもあるのですが、会社時代に付き合っていた人から、「顔の横のニキビ跡がでこぼこしていて、これがなかったらもっと奇麗なのにね。」などと言われてしまいました。

 

ちょっとからかう思いで言ったような雰囲気だったのですが、長い間心に残ってしまいました。友達などは気にしてくれているので、ある面一度も言われたことはありません。

 

赤く残るなども大変かもしれませんが、でこぼこしている場合、皮膚自体をどうにかするとか、移植するとか正直難しいんじゃないかと思います。出来る努力としては、化粧で隠すという方法しかないんじゃないかと今でも思っています。

 

しかし、年齢と共に、もっと気になるようになったのが、シミのほうです。一番の今の悩みは、頬にあるシミがだんだんと移動しているようです。鏡を見るたびに、イヤで化粧で隠しているのですが、限界もあり憂鬱になるものです。

 

それで美白効果のある化粧品は、毎年買います。買って見て効果が無い場合、次の年は違う物を試します。

 

その他には、これ以上酷くならないように、サンクリームにもかなり気を使っています。サンクリームに関しては、いろんな事を書けるくらいに、かなりいろんな物を使って試したし、顔で経験しました。

 

やはり美容効果のあるサンクリームじゃないと、後でいろんな肌のトラブルがあるので、安いものを使うのはタブーだと感じます。正直効果も望めません。

 

今使っているサンクリームは個人的に最高でシミが拡張されていませんが、治療という点に関しては、これから更に、よいものを探していかないといけない段階です。

 

要約すると、学生時代に出来たニキビは、潰してはダメだと知ってはいたものの・・・膿になってるのが嫌で潰してしまった。その結果、大人になってニキビ跡で悩むことになったとの事です。

 

確かに膿になってると潰してしまいたい気持ちよくわかります。

 

現在は、ニキビ跡やシミが酷くならないように美白化粧品、そしてサンクリームを色々と試している段階だそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
ニキビ跡化粧品

ニキビ跡ファンデーション
ニキビ跡コンシーラー

関連ページ

シミを薄くするには外側だけじゃなく内側ケアも大切
40代で最近、顔のシミが目立つようになったと嘆いている女性のシミを薄くするまでの体験談です。どうしてシミが目立つようになったのか?シミの原因や既にできてしまったシミを薄くする方法を独自で実践してみた結果は?
ニキビ跡やニキビの治療に光治療を受けて改善した!
社会人になってから出来たニキビやニキビ跡は治りにくいと言われています。それでもシミも含めて綺麗になったという体験談を紹介します。ビタミン剤でニキビは綺麗になったが痕が消えず悩んでいたら皮膚科で光治療を勧められました。
顔のニキビに敏感になり過ぎて症状が悪化してしまう前に
顔にニキビがあると周りを気にしたり人の視線に敏感になり過ぎて人とコミュニケーションが上手くとれなくなってしまう事が多々あります。ニキビ跡になる前に病院に行き薬を処方してもらい症状の悪化を食い止めて改善した例があります。
敏感肌のニキビには保湿が大切!顎ニキビや頬ニキビの改善法
思春期の頃のニキビは洗顔や塗り薬でどうにか対処できたけど大人になったら顎ニキビや頬ニキビに悩まされることに・・・。しかも敏感肌なので大人ニキビを改善するにはある方法が大事でした。